上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.13 めぐりあい
ハルトがいなくなって4か月。

長かったような、短かったような…


その間に

出会い

別れ

繰り返して今に至ります


ハンナも送り出し・・・

すっかり静まり返った我が家でしたが・・・

この度、ご縁にめぐまれて

めぐりあうことが出来ました。

002139113.jpg

この子はゴミ捨て場に生後1ヶ月程度で兄弟達と共に放棄されていた子です。

保護されていた方が、生徒さんのご友人で

ボーダーコリーだから、本当は言わないでおこうと思っていたそうです。
(私の心境を配慮して下さっていたのですね。)

でも、教室のHPでハルトの写真を見て下さった時に『ハルトと似てる!』と

我慢できなかった!!と、生徒さんづてにコンタクトをとって下さったのです。


頂いた写真を見た時に、私は泣いてしまいました。

ハルトと印象がかぶるんです。

詳しくお話を聞くと


・推定誕生日がハルトがいってしまった日

・仮のお名前が『はるちゃん』

・男の子

・この子以外は里親さんがみつかっている

 ・・・ということが分かりました。


ハルを送り出す時

「もしバトンタッチだというなら、ハルトのおつかいが来るんだよね?その時は母ちゃんが分かりやすいようにしてね」

ってお願いしていました。

これがそうなのかもしれないな・・・と思え、家のコとしてお迎えすることになりました。

DSCF2677.jpg

お名前は、せっかく生まれてはじめてつけてもらったお名前があるので

そのまま変えずに・・・

皆の太陽のような存在になってほしい、と思いを込めて『陽(はる)』と漢字をあてました。


出会いって不思議です。

ハンナが家にこなかったら、きっと陽ちゃんとは出会えなかったでしょう。


ご縁が、巡り巡って・・・出会いを運ぶのかな?

めぐりあいに、感謝します。


ハルト、ありがとう。

母ちゃんのこと、全部お見通しだったね?


ハルトのニコニコ顔が頭に浮かびます。
Secret

TrackBackURL
→http://withtwotails.blog32.fc2.com/tb.php/356-cb2d3d5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。